MENU

かんたん手続き・郵送・納骨

お子様が可愛がっていたクワガタやカブトムシなどの昆虫

死んでしまった時どうしたら良いか悩んでませんか?

お子様が昆虫の死と向き合えるように

昆虫の供養をしませんか?

尼崎の霊園施設で昆虫を埋葬し、しっかり昆虫合同供養

愛ペットグループが運営するペット供養施設

「愛ペットセレモニー尼崎」の昆虫天国(庭園)にて昆虫の埋葬を承ります。

埋葬の後、合同法要にて昆虫合同供養を執り行います。

愛ペットセレモニー尼崎

昆虫もしっかり供養できます。昆虫葬の手順は①ご来園、②昆虫天国(庭園)で埋葬、③月例法要で供養となっています。

※予約制ですので予めお電話でのご予約が必要です。

ご来園での昆虫葬へのリンク

遠隔地から郵送による埋葬も可能です。郵送による埋葬の手順は①ゆうパックで発送、②昆虫天国(庭園)で埋葬、③月例法要で供養となっています。

遠方にお住まいの方も同じように供養をすることが出来ます。
※1愛ペットセレモニー尼崎へ元払いで発送してください。
※2埋葬後に月例法要で昆虫合同供養いたします。
お受付の時に受付番号をお伝えします。
郵送伝票に受付番号を記入して元払いにてお送りいただきます。
※受付番号が無い場合お受け取りが出来ません。

ご自身で郵送へのリンク

昆虫の埋葬はお電話でお受付、オンラインでお支払い、元払いで郵送

※厚さ2.2cm以下の昆虫のみ可能です。
※1昆虫葬(埋葬・ご供養費・郵送料込み)4,320円になります。

昆虫葬郵送キットへのリンク

昆虫葬のご費用は、来園していただき埋葬の場合3240円、郵送していただき埋葬の場合3240円+送料となっています。

ご来園 オンライン決済郵送キットで郵送 ご自身で発送
昆虫葬 ご来園での昆虫葬へのリンク 昆虫葬 昆虫葬郵送キットへのリンク 昆虫葬 ご自身で郵送へのリンク

※いずれも一匹の昆虫葬(埋葬・ご供養費)のご費用になります。

詳しく見る

埋葬可能な昆虫は、かぶとむし、くわがた、せみ、とんぼ、ちょう、てんとうむし、ほたる、たまむし、ばった、かまきり です。

カミキリ虫、カナブン、コオロギ等、その他さまざまな昆虫の埋葬が可能です。

ご相談ください。

その他昆虫については

モラルポリシーへ

昆虫の死の教育的観念

昆虫は、幼少期に初めて触れる生き物として、子供ならば一度は関心を持ち育ててみたいという気持ちをもつことが多いでしょう。

そんな、子供にとっては初めての友達と言えるクワガタ虫等が亡くなった(死んだ)際に、親としてしっかりと亡くなった際にどうすればいいのかを示してあげる事が大切かと思います。

例えば、学校飼育動物などは、 その命の大切さを知り、愛する心や思いやりの心など、子供の教育の為に健全な育成に役立つと評価されていて、飼育動物を通して、子供達が生命の尊さを学べる機会となり、 飼育動物が死を迎えるまで飼育する。飼育動物が死んでしまった際に、その命の尊さ、死後どうすればいいのかを示してあげるまでを生命の教育だと考えられています。

ペットや昆虫を飼うことはお子さまにとって良かった(95.8%)と、ほとんどの保護者が答えています。
良かったと思うことは、子どもがペットに「癒されていること」という声が6割を超えます。
「思いやる心が育っていること」、「世話をすることで責任感がでてきたこと」などの声もあり、「命」への意識が芽生えるきっかけになっていると考えられます。

ですので、小さな昆虫の最後のお別れ、《 死 》、に対して、親御さまがお子様にしっかりと手を合わせて供養をしてあげる事を教えてあげて頂きたい。
最後に、一緒に “ ありがとう ” とお別れをする事こそが、お子様にとって大切な教育のひとつになると私たちは考えています。

もちろん、家の庭などに埋めてあげたり、処分するのもひとつの選択肢なのかもしれません。
ですが、僅かな期間かもしれませんが、その間にお子様が一生懸命育てた思い出やエサを食べてくれたり沢山の想い出をくれた小さな家族に対して、しっかりと最後のお別れをして、供養をしてあげて頂きたいと私達は願っています。

詳しく見る

昆虫の埋葬に関するQ&A

Q.昆虫はどんなものでも供養してもらえますか?
A.はい、供養をさせて頂きます。ただし、クワガタムシやカブトムシといった節足動物(骨格を持たない六脚類動物)が対象となります。
Q.電話でも申込み出来ますか?
A.はい。お電話でもお受付けしております。ただし、発送が必要な遠隔地からのお申し込みであれば事前にお支払いのための決済が必要となりますので専用ページより詳細をご確認ください。
Q.家まで引取りに来てもらえますか?
A.いいえ、お引き取りのサービスは行っておりませんが、ホームページよりお申込みと発送の方法を記載しておりますのでそちらをご確認ください。
Q.発送するまで亡くなった身体はどの様に保管すれば良いですか?
A.まず昆虫の体をブラシなどでこすって綺麗にしてあげましょう。そのあと乾燥剤や、もしあれば防虫剤などと一緒に保存用ビニール袋に入れてあげてください。
Q.不要になったカゴやエサも処分したいのですが?
A.申し訳ございませんが、昆虫供養の対象はお身体のみとなりますので、それ以外の遺品類や処分品は受付け出来ません。 ただし、遺品としてご供養をお考えの場合は、お焚き上げ供養としてお受付け可能ですのでお電話でお申しつけ下さい。
Q.3,240円というのは昆虫一匹の供養料ですか?
A.はい。その通りです。もし、同時に複数の昆虫がお亡くなりであればご相談、お問い合わせください。
Q.自分の昆虫の名前を供養してもらえるのですか?
A.いいえ。月例法要にて読経供養致しますが、個別ではなく合同供養となります。  ただし、個別に読経供養もお受付けしておりますのでお問い合わせください。
Q.持ち込みは出来ますか?
A.はい。愛ペットセレモニー尼崎(兵庫県尼崎市)が供養埋葬地ですので、当園へお持ち込みをご希望でしたら予めお電話にてご予約下さい。
Q.お参りは出来ますか?
A.はい。愛ペットセレモニー尼崎(兵庫県尼崎市)が供養埋葬地ですので、当園へのお参りが可能です。
詳しく見る